システム詳細 | 発注フォーム画面 | 受注システムデモ | 応用例 | 導入事例 | 掲載メディア | 会社概要 | お問合せ | HOME

以前からハンディターミナルやパソコンを用いたVAN・EOSなどのシステムはありましたが、導入に高額な費用が必要だったり、特定の業種専用であったりと一般的ではない状況でした。

ですから主にFAXで注文が行われていたのですが、それでは小売店側は用紙に手書きする手間や紙・電話代のコスト、卸し側はFAX紙を見てパソコンに入力し受注処理と、非常に時間と労力がかかっていました。

そんななか、安価で操作を簡単にさらに汎用性に富んだ受発注システムを目指し、「まちやEDI」は2001年に開発、運用をスタート。現在は、通常卸業務のほか貨物運輸管理にも応用しています。



■特 長■
小売店からの発注をバーコードデータで受け、デジタル処理が可能。伝票がすぐ作成できます

発注ミスや入力ミスを解消 します

FAXやメールで注文内容を発注元に自動返信します。 メールには内容がCSVファイルで添付され、すぐに伝票作成可能

「NTTドコモ」「au」の携帯電話のほか、ネット環境にあるパソコンからも送信可能です




■概要図■


各小売店はあらかじめ商品ごとに発注先を登録。複数品目の発注を自動で振り分け、それぞれの卸へデータを送信します。



■効 果■
データを手入力することがなく、注文処理の行程が少なくなります。結果、処理要員のコストカット出荷のスピードアップミスの防止用紙の節約などが見込めます。


【導入前と後の比較例 注文10アイテム 1店舗あたり】

導入前(FAX使用)
 
導入後(システム使用)

卸店側




■コスト・時間
 入力  140円
  …紙(10円)+データ入力(130円)
    データ入力時間 10分

■障害
    FAXの見誤り、入力ミス

■コスト・時間
 入力  45円
  …データ課金(35円+FAX返信(10円)
    データ入力時間 0分  自動化

■効果
    小売店に対する品揃えと売上増
    納品・返品誤りの減少
    棚卸しの不要と在庫の適正化

小売側




■コスト・時間
 入力  150円
  …紙(10円)+通信料(10円)
    +時間給(130円)
    記入時間 10分

■障害
    手書き処理での、記入ミス

■コスト・時間
 入力  15円
 …携帯電話パケット料金(2円)
   +時間給(13円)
   入力時間 1分

■効果
    入力ミスがなくなる
    顧客対応と品揃えの充実が図れる




■導入費用■


「システム価格」と「月額使用料」を設定しております。

スキャナ単品

「au用ペン式スキャナ」 15,000円(税別)
「CCDスキャナ 赤外線通信タイプ」 55,000円(税別)
(PC接続赤外線ポートを用いてPCからの発注にも使えます)
「CCDスキャナ 有線タイプ」 35,000円(税別)

※モデル別の価格例をご覧になりたい方はこちらへ




<戻 る次 へ>

(C) Yui works. All Rights Reserved