システム詳細 | 発注フォーム画面 | 受注システムデモ | 応用例 | 導入事例 | 掲載メディア | 会社概要 | お問合せ | HOME

■データの流れ■
取引先の小売店などから送信されたデータは一旦弊社のサーバに置かれ、卸店は定期的にデータをダウンロードすることで受注となります。



@発注担当者が商品または店頭ラベルのバーコードを、携帯電話に接続したスキャナで読みとり数量を入力する

AまちやEDIサーバへデータを送信。一旦そこへ保管され、卸側はインターネット接続でダウンロードすることにより受注作業を行う

B受信内容をWeb上で発注明細として返す

CEメールで注文明細を発注元に送信する。メールには注文内容のCSVファイル添付。小売側もそのままパソコンへ入力可能

Dサーバ内の発注データをダウンロードし受注業務を行う




■システム機能■



発注機能 携帯電話とバーコードスキャナを利用した発注処理
発注確認 携帯電話から発注内容の確認
発注照会 発注内容を携帯電話に表示
メール受信機能 発注内容をCSV形式でEメール受信 →伝票が手入力無しで作成可能



受注機能 小売から受けた注文やデータ取り込み
メール返信機能 受注内容をCSV形式でEメール返信
商品マスタ登録 商品名とバーコードのマスタ登録
顧客マスタ登録 顧客データの登録。メールアドレス、店舗番号、ID、パスワード等
セキュリティ データセンターによるセキュリティ管理 ID、パスワードによるアクセスの管理
運用支援 マスタメンテ機能、他



<戻 るHOME | 次 へ>


(C) Yui works. All Rights Reserved